若者世代からの政策提案

千葉市こども若者市役所の活動では、高校生、大学生、短大生の視点から、自分たちの身の回りの話題や問題を考え、議論し、政策案を検討してきました。また、その政策案について、投票を実施し、同世代の皆さんが共感できる提言を選び、実際に政策提言をしていきたいと思います。

投票はこちらからお願いします。
投票フォーム

第1案:自習する場所の確保

受験勉強などで集中したい人、勉強に集中したい人が、時間の心配をしないで勉強ができる、そんなスペースをまちなかに作っていきます!

第2案:市内の小学校への網戸設置

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、学校の教室で窓を開けることも多くなってきていると思います。そのとき、外から虫とかが入ってきたりして驚いたことはありませんか?クーラーの整備の次は、ぜひ網戸の設置を!

第3案:学生生活に関わるアンケート調査の実施

千葉市内の学校に通う小学生、中学生、高校生、大学生、短大生に「学生生活に関わるアンケート調査」を実施し、みんなが抱える課題や意見を集めます。そして、自分たちが過ごしやすい学校環境づくりに役立てていきます。